傷みの少ない自然なストレートヘア

homu roomyのストレートパーマは、くせ毛で悩んでいる方が
「痛みの少ない自然なストレートヘア」を手に入れるためのものです。

いままでいろんな美容室に通ってみたけど、縮毛矯正をかけると「傷みやすい髪質だね…。」
と言われて、髪をギシギシ、チリチリにされた 傷みやすい髪質のあなた でも、
知り合いから「あっ!!」と驚かれる「ツヤツヤで健康的なストレートヘア」
を手にれて、髪のストレスを解消しましょう。

このような悩みにhomey roomyが自信を持ってストレートパーマをオススメする理由は、
実際にhomey roomyにご来店されているお客様の声を聞いてみて下さい!!

お客様の声ブログへ

ストレートパーマってとても”傷んでしまう”ものなんです。

ほとんどの美容室でのストレートパーマや縮毛矯正をするとクセは治りますが、髪がとても傷んでしまいます。

通常の美容室ではだいたい同じような工程で縮毛矯正をかけていきます。
別料金で前処理のトリートメントをつけて、クセを見て、縮毛矯正の薬剤を塗って、流して、また別料金の中間処理のトリートメントをつけて、乾かしてアイロンをして、2液をつけて、流してまた別料金のトリートメントをつけて、それで乾かして終わります。

おおまかに薬の強い、弱いがあったり、トリートメントもメーカーによって違いがありますが、だいたいこんな感じになります。 これではクセ毛は真っ直ぐになっても、髪がすごく傷んでしまいます。

では、どうしたら、髪を傷ませずに髪をストレートにすればいいのでしょうか?

こんなお悩みありませんか?

「他店と何が違うの?」

なぜ、経験豊富な必要があるんでしょうか?

縮毛矯正やストレートパーマをかけたことのある人には、経験があると思いますが、最初にかけた時は感動しますよね?

どうしてもうまく扱えなかったクセが無くなっておかげで、どんなに適当に乾かしてもストンと髪が収まるようになります。

そして、その感動を味わいたくて、2回、3回、4回と繰り返していくうちに、だんだん毛先がひっかかったり、毛先が広がってしまったり、バサバサしたり、チリチリしたり…。

または、あいだでカラーをすると、バサバサになってしまったり…。

最初は自然なストレートだったのに、続けていくうちにだんだんパツンとした不自然なストレートヘアになってしまった…。

そんな経験ないですか?

ふつうに縮毛矯正やストレートパーマをかけるとどうしてもそうなってしまうんです。
その人が悪いわけでも、ストレートパーマ液が悪いわけでもありません。

そもそも、パーマ液は普通の健康な髪の毛を想定して作られています。
髪がデリケートな人には、デリケートな髪でも負担がかからない状態にして、ストパーをかけます。
髪が丈夫で、パーマ液が反応しづらい人には、パーマ液が髪の中に入っていきやすい状態にして、ストパーをかけます。

2,3か月に一度ストパーをかける人には、続けていったときに髪がきれいに見えたり、その人が希望する自然なヘアスタイルになるように、ストパーをかけます。 ストパーと一緒にカラーもする人には、どちらも続けていったときに、髪の状態がベストになるように、ストパーをかけます。

このように、ストレートパーマをかけるときには、いろんな条件があって、施術していきます。

この条件で、みなさんが希望するストパーをかけるためには、経験豊富であることが絶対に必要です!!

homey roomyでは10年以上、ストレートパーマを専門的に扱っている経験、実績をもつスタッフがいます。

美容業界で最も評価の高いリトルサイエンティストの最新の毛髪理論のディプロマ(修学認定)もあります。

これらの豊富な経験と髪の構造まで知り尽くした知識を持つことで、お客様に最適なストパーをかけることが、そんなに難しくなくなり、ストパーを定期的にかけたり、カラーと一緒に続けても、髪への負担が少なく、自然なヘアスタイルをキープすることが出来ます

髪が傷んでしまうと、見た目がバサバサと汚く見えてしまったり、
どんなにしっかりブローをしても、まとまりづらかったり…。
そもそも、乾かしたり、ブローをするだけで髪に切れ毛ができてしまったり、そんな経験ありませんか?


また、そんなに髪は傷んで見えないけど、あまりに真っ直ぐすぎて、かつらをかぶっている人みたいに不自然に見えたり、洋服のファッションはカジュアルやナチュラル、フェミニンなのに、ヘアスタイルはシャープや強めな感じのモード系になってしまい、ミスマッチ!?

ってことないですか?

homey roomyでは10年かけてまとめたオリジナルな理論によって、使うパーマ液の強さをわかりやすく数値化しています。

そして、その薬剤をできるだけ髪に負担がかからないように、その人にあった髪質(太さ、硬さ、ダメージの強さ、乾きやすさ、構造)にあわせて、ストレートパーマのお薬を選んでいきます。

美容師でもなければ、それがどのくらいの負担の違いになるか?皆さんにはわからないと思います。

ここに簡単なお薬の資料があるので、目を通してくださいね。



上記のデータには3種類の薬剤の髪への傷み(ダメージ)を比べています。

homey roomyでよく使うストレートパーマ液とほかのシス系、チオ系とでは、1回ストレートパーマをするだけでは、そんなに髪へのダメージは変わりませんが、3回、6回と続けると全然違いますよね。

6回目では、10倍以上も髪のダメージに違いが出てきます!!

チオ系、シス系が悪いストレートパーマ液なのではありません。

しっかりとストレートヘアにしてくれたり、髪質によってはこのようなパーマ液を使わないときれいにまとまるストレートヘアにならないこともあります。

ただし、髪質、髪の構造、髪の傷み具合、どのくらいの頻度でストレートをかけるか? また、希望のヘアスタイルによって考えていくと、もう少しストレートパーマの強さや薬剤をコントロールする必要があります。

そのためにhomey roomyでは、パーマ液を使いやすくする為に独自に数値化して、できるだけ髪に負担の少なく、自然な仕上がりになるストレートパーマをすることができます。

ストレートパーマに限らず、カラーやパーマでもあると思いますが、かけた当日はいいんだけど、しばらくすると、髪がバサバサしてきたり、まとまりが悪くなってきたりした経験はありませんか?

もちろん、お手入れにもよるとは思うんですが、数か月すると、どうしても髪は傷んできます。

ただ、ストパーやカラーをしてすぐに傷みが出てくるのには、原因があるんです!!

もともと、髪は体の中でも、とても頑丈にできていて、ストパーやカラーなどの薬品も反応しにくいんです。

それでも、クセ毛をなおしたり、髪を染めたりするためには、ストパーやカラーなどの薬品が髪の中に入りやすくしないといけません。

そのため、ほとんどのパーマ液、カラー剤にはアルカリ剤という、髪の毛を膨らませて、薬剤を髪の中に入りやすくするものが入っています。 そして、そのおかげで、クセ毛がきれいにストレートになったり、髪の色が明るくなったり、逆に暗くしたりできるんです!!

ただし、ストパーやカラーが終わった後にどんなにシャンプーで洗い流しても、髪の状態は元の頑丈な状態には戻らないで、ストパーやカラー剤などの薬剤が入りやすい膨らんだままの状態になっているんです。

そんな状態のままで家に帰ってしまえば、みなさんもわかると思いますが、洗うたびに、髪の中の栄養が流れ放題だし、デリケートな状態の髪を手ぐしで触るだけでも、普段以上の負担がかかり、髪がバサバサになったり、まとまりが悪くなってしまいます。

では、どうすればいいかというと、

クエン酸やリンゴ酸などのフルーツ酸を使うことで、髪の中に残ったアルカリ剤を中和して、髪がいちばん頑丈で安定した状態である「髪の等電点」にpHを戻します。(わかりづらいところはスルーしてくださいね。)

こうすると、膨らんだ髪が引き締まってきて、元の状態に戻ってきます。

ふつうはフルーツ酸を使うと、元の状態に戻りますが、何回もストパーやカラーを繰り返したり、髪のダメージが大きくなってしまうと、それだけでは、元に戻らなくなります。

ゴム風船を思い出してもらえばわかりやすいですが、膨らんでしぼんでを繰り返していると、やわらかくユルユルな状態になっていきます。

その状態になった髪をどのように引き締めればいいかと言いますと、

ポリフェノールを使って、髪を引き締めていきます。

ポリフェノールには強い収斂作用があって、ユルユルな髪を引き締めて、丈夫な髪にしてくれます。
ただし、ユルユルな髪を急激に引き締めるとシワシワになって、髪がギシギシになります。

人間の肌でも一緒ですが、きれいにするにはヒアルロン酸なんかを注射して、ハリを出しますが、ここでもhomey roomyの豊富な経験や知識を使い、トリートメントの処理が必要になります。

このようにして、フルーツ酸やポリフェノールをうまく使うと、homey roomyのしばらく続くサラサラ感やまとまりの続く、きれいな髪を手に入れることが出来ます!!

美容室に行って、ストパーやパーマをかけると
「今日はシャンプーをしないでくださいね!!」
とか
「傷んじゃうから、別な日にカラーをしましょうね!!」
とか言われることってないですか?

「きれいにしてもらったから、今日ぐらい洗わなくても、そんなに臭くならないかな!?」
なんて感じで、納得しちゃう人もいると思いますが、気になる人はそんなの嫌だから、シャンプーしちゃう人もいると思います。

homey roomyでストパーやパーマをしても、その日のうちにシャンプーをしてもらっても大丈夫ですよ。

それはなぜかというと、上でも説明しましたが

フルーツ酸やポリフェノールで髪の状態を整えているからです!!

そもそも髪は丈夫なんです。

それを「シャンプーをしないで下さい」っていうぐらいデリケートな状態でみなさんにお帰りいただくってどういうことですか!?

だから、
homey roomyではしっかりと髪の状態を元の丈夫な状態に近づけてから、お帰りいただいています。

そうすることで、安心してシャンプーをすることが出来ます。
カラーを一緒にできるのも、髪の状態を整えることが出来るからです。


髪に負担がかかるのなら、髪の状態を整えてから、カラーやストパーをすればいいし、そもそもデリケートな状態なので、髪に負担のかからないパワーの少ない薬剤を使うこともできます。 これらもしっかりとした毛髪の知識や豊富な経験があるので、対処することが出来ます。

髪の中にパーマ液が残っているとカラー剤に反応したり、シャンプーをしたときにダメージが出やすくなりますが、homey roomyでは髪の中に残っているパーマ液やカラー剤を特別なトリートメントで取り除くので、カラーとパーマの併用やストレートパーマをかけた当日にシャンプーしても大丈夫です。

縮毛矯正やカラーを続けているひとは、どうしても髪のダメージが強くなっています。
homey roomyでどのようにトリートメントの処理をしても、元のダメージのある状態よりはかなり良くなりますが、もともと生えてきたような健康な髪には残念ながら戻りません。

ただし、はじめから傷ませないように、オリジナルの薬剤や調整方法で髪の負担になるアルカリ剤を通常の縮毛矯正剤より平均50%減らしているストパーや髪の負担を減らしながらカラーを続けていくと、髪のダメージが少なくなるだけでなく、髪が丈夫になっていくので、傷みづらい状態になっていきます。

そして、元のダメージのある部分をカットで無くしていくことで、続けてストパーやカラーをしても、どんどん髪の状態が良くなっていきます。

このような理由から
homey roomyでストレートパーマをかけると
「傷み少ない自然なストレートヘア」
を手に入れることができます。
このストレートパーマを3か月に1度くらい定期的にかけることによってくせ毛の悩みから解放されたヘアスタイルを維持できます。

いままで
  • 縮毛矯正をかけてきたけどうしても傷みが気になってしまう…。
  • クセは気になるけど、ボリュームがなくなりすぎてしまう…。
  • カラーやパーマと一緒に縮毛矯正をかけていたら、バサバサでまとまらなくなってしまった…。
  • そんなにクセは出ないけど、どうしても朝起きたら髪が爆発して、朝の時間が無くなってしまう…。

こんなクセ毛の悩みのある方は今すぐこのストレートパーマをかけてみてください。

初めての方へ お得なクーポン

homey roomyはなぜストレートパーマにこだわっている?

以前働いていた美容室がオリジナルのストレートパーマに力を入れていた美容室でした。
今いるhomey roomyのスタイリストで年間500人ぐらいのお客様にストレートパーマをかけさせて頂きました。
これがどのくらいの割合かはあまり解らないと思います(苦笑)
今いるhomey roomyの既存のお客様の1年間に1回以上ストレートパーマをかける人の割合は50%以上になります。
全国理美容製造者協会(NBBA)による2011年のサロンユーザー調査によると、1年間に1回以上ストレートパーマをかける人の割合は18.9%です。

このことから、homey roomyでストレートパーマをかける人の割合は一般的な美容室の2.5倍以上になります。

僕たちがストレートパーマにこだわりをもった理由は、特別な理由などではなく、自分たちが提供しているメニューの中でもストレートパーマをされるお客様や髪のダメージを気にされる方々の満足度がとても高いことが理由です。

そして、これらの実績がhomey roomyだから提供できる価値だと思っています。

homey roomyに初めてご来店されるお客様には、「クセで思うようにまとまらない…」「ボリュームが気になる」「縮毛矯正をかけたけど不自然…」「髪が傷んで汚く見える…」などの普通のクセ毛の悩みを持ったお客様もいらっしゃいますが、他の美容室で髪が傷みすぎて泣きそうな思いでご来店される方も少なくありません。
そのような傷みやすい髪質を持ったかたにこそ、homey roomyのストレートパーマのノウハウを自信を持って提供します。




また、ある髪についての悩みのアンケート

1位…パサついている

2位…クセ毛である

3位…傷んでいる

4位…白髪が多い

5位…ボリュームが多い


とありますが、このような悩みの相談は、homey roomyはとても得意としています。

パサつき、クセ毛、ダメージ、ボリュームの多さ、などはストレートパーマの知識や髪の構造などの知識によって、解決できます。

白髪についても、植物系カラーのヘナや、低アルカリカラーなど、いろんなアプローチが出来るので、カラーのしすぎで薄毛の悩みやダメージの悩みなど遠慮なく聞いてください。

HAIR STYLE

ACCESS

homey roomy ホーミールーミー

〒212-0012
川崎市幸区中幸町4-10-3 カネモトビル1F
TEL:044-544-8844

営業時間:10:00~19:30まで
カット受付:18:30まで
カラーのみ:18:00まで
カラー・カット受付:17:30まで
パーマ受付:17:00まで
ストレートパーマ受付:16:30まで

定休日:火曜日、第2月曜日、第4水曜日

店舗情報 はこちら