どーも、和田です。

 

最近、市販で売っている白髪染めのトリートメントカラーについての問い合わせが多くなっています。

どうしても、カラーをして2,3週間くらいすると、白髪が生えてきてしまうので、

家で何とか白髪の処理したくなってきますよね(^_^;)

 

数年前から、〇〇昆布トリートメントなどといった商品が出てきていて、

家でシャンプーの後に、塗って少し時間をおいて流すのを、

毎日繰り返していると、白髪がうっすらと染まっていくというような商品が出てきています。

 

150309_1137

 

このようなカラートリートメントは、

一般の美容室では、あまり使われていませんでしたが、(最近の事情はよくわかりませんが…)

homey roomyや僕たちがそれ以前に働いていた美容室では10年以上前から使っているもので、

髪への負担もありませんし、肌への負担もないので、

とても使いやすいものだと思います。

 

ただ、色味が抜けやすく、

白髪染めをするのには色素が薄いので、

美容室で施術するのは難しいものなので、

ホームケアとして使ってもらうのには、とても適しているものだと思います。

 

しかしですね!

最近のカラートリートメントには、カラー剤の成分が入っているんですよ!!

 

ちょっと、わかりづらいかもしれませんね(^_^;)

カラートリートメントは、

その染まりづらさによって、あるクレームが来るんですよ。

「染まってないじゃないっ!!」

って!!

 

まあ、通常のカラーの染まり方と違うので、当たり前なんですが…

一般の人には、わかりづらいですもんね(^_^;)

 

そこで、メーカーさんは試行錯誤をします。

新しいものを生み出すのは、ベンチャーな企業であることが多いので、

同じ商品なのに、コロコロと中身が変わっています。
(化粧品関係なので、かなりまずいと思いますが…)

 

みなさんはじめは、

昆布で色がつくなんて思っていませんでしたか!?

このような商品が出てきて、すぐに調べてみた時には、

「自然のもので髪が染まる」のような宣伝文句が書かれていました。

 

そもそも、自然のもので、髪に発色するものは、

安全なものだと、ヘナやインディゴくらいしかありませんよ(^_^;)

 

その後、そのような記述は無くなり、

今度は、金属製の染料が配合されるようになりました。

そのおかげで、白髪の染まりは良くなりましたが、

パーマをかけると、緑色に変色してしまったり、パーマのかかりが悪くなってしまいました。

 

これは、美容室にとっては、非常に厄介でした(>_<)

パーマかけたら、髪は緑色になるわ、パーマがかからない!!

緑色の髪の人がやってきて、

「この髪どうにかしてください!!」 っていう人もいました(^_^;)

 

そして、ここ最近の問い合わせで、成分を調べる機会があったのですが、

また、変わっていました(゜o゜)

ついに、最近のものには、カラー剤が入っていました!!

 

150309_1139

(4-ヒドロキシプロピルアミノー3-ニトロフェノールが酸化染料です)

 

そりゃ、きれいに染まりますよ!!

カラー剤が入ってますから…。

もちろん、濃度は薄いとは思いますが、

もう、トリートメントカラーじゃないですよ!!

 

化粧品登録できるからと言って、安全だとは限りません!!

パーマ液でも、化粧品登録できるものはあります。

だからと言って、医薬部外品のものよりも安全で肌に優しいというわけでもありません。

薬事法の大きな枠組みの中で、

そのように判断しないと、わけられないものがあるんだと思います。

 

まあ、これを使っちゃ悪いって、言ってるんじゃないんですよ(*^_^*)

このような商品の説明欄に、

「シャンプーの後に、トリートメントカラーを塗布して、10分くらい時間をおいてから、しっかり流してください。」

のようなことが書いてあるんですが、

トリートメントカラーを塗布して、お湯で流して、もう一度軽くシャンプーすればいいと思います。

かなり濃度は薄いですが、カラー剤ですからね(^_-)

 

とくに、ホームケアでカラーを洗い流すときは、お風呂で洗い流すと思います。

目などの粘膜に入りやすいので、

濃度が薄くても、炎症などの恐れもあるので、気を付けましょうね!!

 

また、カラー剤の入っていないトリートメントカラーも売ってましたよ(*^_^*)

成分表示を見てもわからないという人は、

パッチテストの記述がない商品を選ぶとカラー剤(酸化染料)は

入っていませんでしたよ。

150309_1137

(このように、カラー剤が入っているとパッチテストの記述が必要なんです!!)

 

 

このように、パッと見じゃわからないことがとても多いです。

同じ商品を使っていても、中身が変わっていることなんかザラにあります。

もし、トラブルが起こったら、

まず、商品の使用をやめ、皮膚科などの病院に行ってみてもらいましょうね。

もし、わからないことがあったら、気軽にスタッフまで聞いてくださいね(*^_^*)

 

では、こんなところで…<(_ _)>

 

 

 

  • homey roomy公式サイトはこちら
  • homey roomy採用情報はこちらはこちら
  • homey roomy公式youtubeはこちら
  • homey roomy公式instagramはこちら